Ⅳ.ゲームプレイ記

2017年9月18日 (月)

『深夜廻』 (やってないけど)

台風が目下接近中の現在、ホラーゲームのプレイ動画に夢中である。この状況下でそんなことやっていていいのだろうか。

なんでも避難勧告が出ているらしいが、こんな時間にどこ逃げていいかわかんないし、河川や山の近くでもないのでとりあえず自宅待機。


いや、むしろ家を出たらそれは「夜廻」であり、そっちの方が怖い。なんだか得体の知れないものが街角にフツーに乱立し、それが自分めがけて襲ってくるというのだから。そんなんに殺されるぐらいなら逃げ遅れて死んだ方がましだ。






知らない人は何言ってんだかわからないでしょうが、『夜廻』というゲームが実際あるんですよ。先月、続編の『深夜廻』が出たばかり。管理人は超ビビリなので、よっぽど心惹かれない限りホラーゲームはやらない。

確実に夜眠れなくなるから。


なので、プレイ日記を書かれている方のブログや動画を見て楽しんでいる。プレイする予定はゼロを越えてマイナスなので、ネタバレも全然OK。





ま、私は霊感がなくて本物は何ひとつ見えないのだが、このゲームはそれ以前に演出が怖い。ガチでビビる。結末がわかっていてもいちいちビビる。心臓に悪い。

システムとしては、前作も今作も小学生の少女がひとりで夜の町を歩き回る。で、そこかしこで謎のオバケ(化け物)と出くわす。それぞれちゃんとした目的はあるのだが、それにしたって彼女らは豪胆である。

一度目は仕方ないにしても、そこでオバケと遭遇したら次は二度と行かないと思うんだが。私だったら諦めて家に戻り、霊媒師もしくは警察に相談するだろう。少女たちが諦めないあたり、すでに「得体の知れない何か」に意思も感情も取り込まれているのでは…。






さっき確認したら、このゲームのCEROはC(15歳以上対象)。

おお…。私が愛してやまないソルサク(こっちはD)よりは優しい。ビビる演出と即死率が半端ないだけで、同行者を生贄にしてえげつない死に方をさせたり、異形の魔物をフルボッコするあれよりましということか。


そういえば、あっちも願いの代償として何かを差し出すシステムである。魔物になってしまった元人間の中には、自分の肉体だったり人として死ぬ権利だったり、自分の親族や一般市民を捧げた奴もいる。プレイヤーも(状況によっては)臓物やら目玉やらとんでもないものを捧げたりする。

どうしても叶えたい願いがあるとき、自分にとって大事な何かを捧げろというのはどこの世界も同じなのかもしれない。


管理人自身、とある目標のために今年2月からあるモノを断っている。別に根拠はないけど、そっちの方が願いが叶いやすい気がするのよね。大事なものを断つ。あ、コトワリさま…?







ひぃぃぃぃぃ…!!


シーンと静まり返った部屋の中、プレイ動画を直視していると怖いので、裏で好きなアーティストの曲を大音響で流している。のだが、やっぱり怖い。

こんな心臓バクバク状態で眠れるのだろうか? すでにトイレに行くのがものすごく怖いのだが…。







こうなったときの管理人の最強コマンドは「眼鏡を外す」である。

これなら何も見えない。仮にそのへんに何かいたとしても、強度近視の私には見えない。手さぐりでトイレに行き、部屋に戻り、布団を被って朝まで目を開けなければよい。




こんな私に「夜廻」は不可能。もし狙われたら諦めます。私をダシに使って次の人を引っ張り込もうとかはやめてください。

管理人が住んでいる地域の近くにもそれらしい神社(ネタバレになりかねないので伏字)があり、確かにそこの絵馬などはすさまじいことが書かれている。毎日人で賑わっているので廃れる心配はないが、ダークサイドに落ちないことを祈るばかりである。



ちなみに、怖い怖いと言いながらプレイ動画を見ている理由は、単純に想像力を膨らませたいというよくわからないもの。お陰でちょっと頭が活性化した気がする。


この記事を書いている最中、いきなりパソコンがシャットダウン…ということはまだないので(以前あった)、よし…勇気を出してもうちょっとだけ見よう。

子どもたちよ、くれぐれも夜中に町を歩き回ってはいけません。むやみやたらと懐中電灯の光を当てまくってはいけません。そして10円玉は大切にしましょう…!












【追記】

この記事を投稿したあとさんざん動画を堪能し、すでに2時になろうとしていたので、今日はここまでにしようとパソコンを閉じた。

前述の通り、眼鏡を外した装備でトイレに向かえば怖くない! そう思っていたのだが、部屋を一歩出た途端、煌々と明かりを放つ光源を目撃した。


日常的に金欠でケチな私は、節電のため使わない電気を点けっぱなしにすることはない。はずなのに、トイレの電気が点いて廊下まで漏れていた。そういうわけである。

これは強度近視に関係ない。電気が点いているかどうかは眼鏡がなくてもわかる。…この私としたことが、うっかり消し忘れましたか?




脳内がパニックになり、


「で、ででで電気が点けっぱなしですけど…

ははは入ってもよろしいのでしょうか…?」



って誰に聞いてんだ。返答があったらそっちの方が怖いだろ。とにかく余計な想像をせず、さっさと用を足して布団に逃げ込むべし!

ほとんど憶えていないが、トイレ中にノックがあったり背後から襲われることもなく、部屋まで駆け戻って無事に就寝しました。節電節電とやかましい私としたことが、こんな日に限って電気を消し忘れるなんてバカですね。


そういうことにしておきましょう。


2013年3月23日 (土)

とある村日記7:村メロ作曲に挑戦

毎年同じのようにも思いますが、最近暑かったり寒かったりで体調管理が大変ですねー。大学院の業務は、春休みという自覚もまるでなく、職場勤務と在宅勤務が交互ぐらいにやってきている感じです。家にいてもやらなきゃいけないことはいっぱいあるし。まぁ、なんかいわゆる通信制の学校みたいな感じですね。提出は手渡し・メールとかいろいろだし・・・

・・・一部、ギャラの出る仕事もあるんですよ?



それはそうと、今回もとび森生活を記事にしようと思います。日記みたいなもんです。暇な人だけ見てください。

あと、今回はタイトルにも書きましたが、村メロ作曲にも挑戦してみました。好きなアーティストであるGARNET CROWの曲を村メロにしたかったんですが、ネットで探してもなかなか見つからんし、それなら自分で作ってしまえと耳コピしました。

全体のごく一部ですが、同じくGARNET CROWが好きなのに見つからない!という人は参考にしてください。今はまだ少ないけど、今後増やしていけたらいいなぁなんて思っています。


・・・裏を返せば、GARNET CROWを知らない、好きでない人にはあまり価値のない記事です。そういう人はスルーしてください。


夢番地:1700-6241-7774(※ 2016年1月更新)







続きを読む "とある村日記7:村メロ作曲に挑戦" »

2013年2月24日 (日)

とある村日記6

このテーマを書くのは久しぶりかなー。


先日は通院日でおそろしくネガティブな記事をさらしてすいませんでした。

そのすぐあとに、とび森日記を掲載するのも若干抵抗があったんですが、まぁ・・・たぶんそんなデリケートなことを気にする人は(管理人以外)いないだろうと思いまして、書くことにしました。

最近書いてないからいろいろ溜まってるんですよね~。


そういえば、夢見の館から我が村に来てくださった方がおられるみたいで、ありがとうございます。私も誰かの村とか行きたいなぁ。教えてくれたら行きますよ。


夢番地:2700-0120-2191





続きを読む "とある村日記6" »

2013年1月19日 (土)

とある村日記5

こんな時間にブログ更新してる私って・・・。課題と業務の波に呑まれているはずなんだけどなぁ。ギリギリになって慌てるパターンかな、これ・・・。


飽きずにとび森をプレイ中です。

今日はPROデザインを作ってみたので公開させてください(笑)

皆さんのクオリティの高さに「こんなのは絵心のない私には無理だなぁ」なんて敬遠していたんですが、ゲームに出てくる服にあんまり好きなデザインがなくて、「それなら自分で作ってしまおう!」と思い立ったのがきっかけでした。


完全に自分の好みなんで他の人にはアレかもですが・・・。もし気に入ったのがあれば遠慮なく持っていってください。


夢番地:2700-0120-2191






続きを読む "とある村日記5" »

2013年1月 7日 (月)

とある村日記4

新年一発目!
あけましておめでとうございます!

もうすぐ大学院の業務も再開するんですが、今のうちに遊んでおかねばと森の村長生活を謳歌中です。いろいろやらなきゃいけないことはあるんですけどね・・・ゴニョゴニョ。


今日もとび森の写真を載せております。

最近ちょっと部屋のテーマに凝り始め、スタイリッシュ&サイエンス、ナチュラル、メルヘンのそれぞれの部屋を作って載せてみました。こういうのって凝ると止められなくなるね(笑) アンティークとかもやりたいなぁ。

あとは公共事業もいくつか、交番(モダン)とか、環境がサイコーになったので花時計とか、そのへん建ててみました。

興味のある方はどうぞ。


夢番地:1700-0120-2191






続きを読む "とある村日記4" »

2012年12月29日 (土)

とある村日記3

もう年末ですね。

今年の年末年始の過ごし方は、まず『ガキ使』を観て、どうぶつの森でカウントダウンをやって、元日の夜からは『相棒SP』を観る。初詣は時間のあるときにぶらぶら行きます。


ということで、今日も写真を何枚か載せてみました。クリスマスの日、同級生と通信プレイもやりました。

興味のある人はどうぞ~



夢番地:1700-0120-2191






続きを読む "とある村日記3" »

2012年12月22日 (土)

とある村日記2

本日12/21は冬至でした。とび森のお陰で知りました。1日ずっと日が上がらない「極夜」とかいうのらしく、今日の村は朝から真っ暗。

(・・・そういえば今日は「世界滅亡の日」だったらしいですが、何も起こらなかったですね。「世界の終末ではなく、我々にとってはただの週末」というテレビでのくだりが面白かったです(笑))


今日も写真を載せているだけなので、興味のある方はどうぞ。


夢番地:1700-0120-2191






続きを読む "とある村日記2" »

2012年12月19日 (水)

とある村日記1

(前回に引き続きくだらない記事ですが・・・)
(写真を載せるだけですが・・・)

とび森に興味のある方はご覧ください。
夢番地:1700-0120-2191

ちなみに村名の元ネタ、このブログ『piece of dew』から取られていることに気付いた人・・・。いないか。






続きを読む "とある村日記1" »

2012年12月17日 (月)

とび森で絶賛村長中♪

とび森こと、『とびだせ どうぶつの森』での生活が最近の日課です。私は予約して発売日に手に入れたんですが、今はまだ品薄状態が続いているのかな? 今月21日には攻略本も出るとかいうし、これからもっと楽しくなりそうですね。

(今のところ攻略本は買う予定ないけど・・・)


同級生なんかに持ってる人いるんだけど、最近は忙しくて通信できていないのが残念なところです。夢番地とか載せておくので、とび森で生活中な人はぜひともよろしく~。コメントにでも書いてくれたら私も行っちゃうかも。


夢番地:1700-0120-2191

(フリーダイヤルが含まれているのが無性に気になる...)←たぶん偶然





↓ちょこっと写真載せてます。

よかったら続きもどうぞ~






続きを読む "とび森で絶賛村長中♪" »

2012年7月27日 (金)

世界樹の迷宮はじめました

まったくの初心者なんですが、『世界樹の迷宮Ⅳ 伝承の巨神』を購入しました。初心者にも優しい(らしい)カジュアルモードでゲームを進めています。

これまで「世界樹の迷宮」といえば「難易度高すぎ」というイメージでした。だって、ゲーム雑誌なんかにもめっちゃ難しいって書いてあるんだもん。確かシリーズを初めて知ったのはⅡだったと思うけど、ゲーム関係者も驚く難易度の高さに腰が引けて買うのをやめたんだよね・・・


で、今も一応カジュアルモードでやっているんですが、このモードでも私はヒーヒー言ってます。やっぱり初心者(かつヘタクソ)にはキツイな、これ・・・。死にまくってるんだけど、どうしよう。

今は金剛獣のなんちゃらいう迷宮にアタック中なんですが、中で迷いまくっております。なんで入口が二つもあるの~。あの赤いモノは一体なんなの~。いつも肝心なところで氷の棒?がなくなって立ち往生するんだけど~(涙)

マップはけっこう楽しみながら作っています。もともと大雑把な人間なので、壁だと思っていたところに道があったりするんですが。私が持ってる3DSのソフトでタッチペンを酷使するのってこのゲームぐらいです。



連れて歩いてる職業は、ソードマン1人、ルーンマスター1人、ダンサー1人、メディック1人、スナイパー1人なんだけど、もっと隊列とかいろいろ考えた方がいいのかなぁ。今のところこれでうまくいってるから変える気にならないんだが、実はもっと熟慮する余地があるんでしょうか・・・

これだとミスティックの入れる余地がないのよね。せっかく仲間になったのにー。


ストーリーはそうだなぁ・・・。

今までいろんな創作モノに触れてきた私はまず「仲間から疑え」という方針でいるため、「こいつがラスボスか!?」「こいつが刺客なのか!?」といらんことを考えながらプレイしています。・・・そんないちいち疑わなきゃいけないほど練り込まれたストーリーじゃない気もするけど。

気球の探索は意外と楽しいですね~。なんか強い奴らに先をはばまれて「キーッ!」ってなるけど。食料で気を引くとかいう悠長なことが苦手なんだよな。それで無理して行こうとした結果、戦闘になってやられて終わる・・・。モンハンとかでもそうだけど、「待つ」とか「間を読む」とかいうスキルが私には必要だと思う。誰かポイントを分けてくれ。


最近は忙しくてプレイできないことが多いけど、時間があるときにちょいちょい進められていいです。難易度は(私にとっては)高い・・・けど、頑張ってエンディングを目指したいと思います。

ゆけ~、我らのD-GARNET(ギルド名)~。




より以前の記事一覧

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ひとりごと

  • 今年初めてふるさと納税をした。どこかの特産品が欲しいとかは特になく、クラウドファンディングの企画があったのでそれにした。自分の生活を鑑みれば米か肉でも返礼品としてもらえばよかったのだろうが、それができないあたり管理人の変なプライドがある。微々たるものだが少しでも地球のためになればいいと思う。
無料ブログはココログ

↓ランキング参加中