« 初めて仕事で泣いたかも~ | トップページ | 人生行路相談 »

2014年5月29日 (木)

だんまりという自由

数日前、ケータイのアドレスを変更したのである。

今までのは5年前(当時はまだ未成年!)に設定した、お子ちゃまなアドレスであった。さすがにそろそろ大人になろうと思い、個人的なビッグドリームを2つ横に並べるという贅沢なアドレスに設定した。まぁ、自分にしかわからない暗号みたいなものだ。


で、わざわざ「LINEはしておりません」と文面に書いて一斉送信したところ、数人から「スマホに替えたの?」という早とちりな返信が。いちいち否定するのがまた面倒で、「スマホには替えておりません」という一言をつけるべきだった・・・と後悔気味。

アドレス変えたと言っているだけなのに、なぜスマホに機種変したと思うのかね? 不思議でならない。私がまだガラケーを使っていることは(身近な人は)全員が知っていることだが、だからといって「とうとうスマホにしたんだね!」などと決めつけた返信をするか普通?
いや、正直なところスマホは欲しい。いろんなケースとかイヤホン?とか周辺機器が充実してるし、もし変えるならiPhoneがいいなーなんて考えているのだが、口ばっかりでいまだにガラケーを愛用している。御年5歳のご長寿である。充電も1週間は持ってくれる。


まだガラケーだと言うとスマホにしないのかと言われ、たぶんスマホにしたらLINEをやらないのかと言われるであろう。LINE問題は本当に深刻である。相変わらずLINEイジメ(LINEやってない人を仲間外れにする)の被害は受けているし、他人のスマホがピロンピロン鳴るのを聞くとそれだけで猛烈にイライラする。アレは本当にうるさいと思う。

近ごろどこかで人が絡む事件が起きると、誰が提供したのか知らんが、ニュース番組に被害者や加害者のLINEやTwitterの会話内容がバーンと出てくるじゃん。あれってどうなのかなぁ。個人情報じゃないの? っていうかあんなもの誰が提供しているの!?
ニュースの顔写真に成人式の写真や学生時代の生徒手帳写真を使われるよりずっと恥ずかしいと(私は)思う。私も少し前までTwitterをやっていたが、もしあの当時に私が事件に巻き込まれていれば自分の恥ずかしいツイートの内容が全国ネットで流れていたかもしれない。そういう意味で言えばTwitterをやめて正解だったと思う。つぶやき内容が自分の知らないところで公開されてニュースで報道されるとか、私なら本当に死にたいと思うわ・・・



アドレス変更メールに何人かの人が返信してくれたのだが、無精者なので全部は返しておりません。ごめんなさい。私自身、誰かのアドレス変更メールが来てもそのまま忘れて放置して、いざメールしようと思ったら「アドレスが見つかりません」で返ってくることも多い。だから私の場合はわざわざ「余裕のある人だけ変更してください」と書いたし、面倒な人はそのまま放置して二度とメールが来ない状況になってくれてもいいと思う。

ただ、困るのは「元気?」という返信。せっかく聞いてくれてるんだし返さなきゃな~とは思うが、いちいち自分の近況を話すのが面倒くさくて無視してしまうことも多い。メールはそういう「だんまり」ができるから個人的にはとても楽。
それに比べ、スマホのLINEなんか、常に誰かに監視されているような気になるから嫌だ。一方的なつぶやきで終わるならともかく、しつこく話しかけられたら反応しなきゃ関係が悪くなるでしょう。まぁ、私みたいな奴はLINEでも返信しないとか普通にやるんだろうけど、他人の会話にいちいち反応しなきゃいけないのが面倒くさい。あと、Facebookも。別に自分がどこで何しててもいいじゃん!?


私は自分がLINEやFacebookをやらない理由を、「新鮮味がなくなるから」とよく言っている。ネットだけの関係で顔を合わせない相手ならまだいいが、リアルに知っている人と近況を語り合いすぎたら実際に会ったとき話すことがなくなるじゃん。「久しぶり~!」というのがなくなるじゃん。それともみんな実際に会わないのか? 会って喋ろうと思わないのか?

ていうか、ああいうのは会って話せば!?と思う。明日間違いなく会うとわかっている人と、わざわざネット回線を通じて話す必要性がよくわからない。まぁ、それでも会えない人同士がやるならまだわかる。でもさ、それってメールで済むんじゃないの? なぜLINEとかTwitterなど、他人(のアドレスやアカウント)を巻き込むかもしれない手段を講じるのだろう。
どうしても会えないなら電話とかさぁ・・・。うーん、今では電話もできないの? 声を聞きたいと思わないのか? 私なら実際に会いたいし、たとえ電話でも声が聞きたいと思う。それができない場合はメールする。やたらLINEなんかでぺちゃくちゃお喋りしている人は、実際に人と会うのが面倒くさいのか。それともコミュニケーションの仕方を忘れてしまったのか。他人の近況がそんなに気になるなら会って話さんかい!と私などは思ってしまうが。



どうしても喋りたくない場合は、メールも無視してだんまりを決め込む。話したいことがあればできるだけ会って話す。それが私の現在のスタンスであり、だからこそ非リア充で友達も少ないのだが、それだけに個人の自由が保障されている。仲間外れにはされるけどね。
「他人のことを知りすぎている」のは新鮮味がなくて面白くないし、「自分のことを知られすぎている」のも気味が悪い。自分のことも言わないし、他人のことも別に知らなくていい。知りたいと思った人に対してはこちらからアプローチするし、しないということは、するだけの価値がないということだ。(断言)



・・・いまだに本当によくわからないんだけど、人々はなぜ他人とそうまでして繋がっていたいと思うのだろう。自分の時間がいらないのか? 他人に侵襲されない、自分だけの時間が欲しいと思わないのか。
アドレスを交換する時点で「面倒くさい」と思うのに、ネットを通じてリアルな他人と繋がるなんてもっと面倒くさい。だんまりが決め込めない世界なんて私には苦痛でしかない。

結局、みんな他人の近況を知りたがるふりして、自分の近況を話して誰かに聞いてほしいだけじゃないのかなぁ。だって、私の近況なんてどこの誰が好んで知りたがる? 私の近況を聞きたがるふりして、みんな自分のことを喋りたいだけなんじゃないのか。
そんなことを思い始めると、誰かの返信メールにまた返信しようという気がなくなる。真剣に聞いてほしいなら実際に会って喋ってください。無理なら電話。メールでなきゃ無理~なんて場合は私以外の誰か別の人にあたってください。



ああいうモノを平気な顔で使いこなしている人は本当にすごいと思う。よく疲れずにいられるよなぁ。私自身、時代に乗り遅れている感はおおありだが、今こうして生きている限りでは不便に思うことはあんまりない。常にスマホの画面と睨めっこしてずっと下を向いたままの人生より、「ああ、今日も空がきれいだなぁ・・・」と空を見上げて抱いた感想を自分の胸だけでそっと呟いている人生の方がたぶん楽しい。

自分だけ……っていうのは他人とシェアしたくないもんね。自分だけが見ている景色、自分だけが感じている雰囲気、誰かとシェアしてしまうより独り占めする方がずっといい。せっかくの素晴らしいものを誰かに分け与えてしまうなんてもったいない。私がどこかで見た景色など、本当に素晴らしいものはあえて写真に撮らなかったり、撮っても誰にも見せなかったりするのは、他人に見せたらもったいないと思うから。なんでもかんでも他人に見せてしまうと、個人的な感動も数割引きだよ。





・・・さて、明日も仕事だ。もう日付が変わってしまった。



毎週のことだが、水→木の曜日が一番きつい。
なにしろ水曜の夜が22時帰宅で、翌朝の木曜は8時出勤。

・・・当然のことながらあんまり寝られないので、ごちゃごちゃ言っていないでもう寝ます。

おやすみなさい。

« 初めて仕事で泣いたかも~ | トップページ | 人生行路相談 »

Ⅶ.雑記保管庫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1595360/56341227

この記事へのトラックバック一覧です: だんまりという自由:

« 初めて仕事で泣いたかも~ | トップページ | 人生行路相談 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ひとりごと

  • 今年初めてふるさと納税をした。どこかの特産品が欲しいとかは特になく、クラウドファンディングの企画があったのでそれにした。自分の生活を鑑みれば米か肉でも返礼品としてもらえばよかったのだろうが、それができないあたり管理人の変なプライドがある。微々たるものだが少しでも地球のためになればいいと思う。
無料ブログはココログ

↓ランキング参加中